Home / 1.楽しみながら力がつく遊び・学び / 1-4:社会 / 社会が好きになる遊び・学び:本・メディア / (中学受験)時事問題対策まとめ(新聞・雑誌・ニュース動画・ウェブサイト)

(中学受験)時事問題対策まとめ(新聞・雑誌・ニュース動画・ウェブサイト)

中学受験の問題は、社会も理科も時事問題とからめての出題が多いです。

学校説明会などでも「世の中で起きていることについて、普段から興味をもち、問題意識をもって考えているのかを問いたい」という話をよく耳にしましたが、広い範囲の知識の習得に加え、さらに日々起こっていることに対する考察まで要求され、中学受験生もなかなか大変ですよね。

普段から新聞等に目を通して情勢を知り、家族で議論するなどして理解を深めることが理想ではありますが、なかなか理想通りにはいかないご家庭も多いのではないでしょうか・・・。

我が家も、あまりうまくいっていたとは言えないのですが、試行錯誤する中で役立ったこともいくつかありましたので、時事問題対策としてまとめてご紹介します。

時事問題対策として、中学受験の大手塾各社や朝日新聞・学研などから10月〜12月ごろに対策冊子が発売され、その冊子を教材として冬期講習でまとめて行うところが多いようです。(記事末尾で紹介)

サピックスの場合は、冬期講習や正月特訓でその冊子をもとに、時事問題対策が行われました。
サピックスは復習型の塾ですが、「冬期講習・正月特訓についてだけは、事前に『重大ニュース』を読んでおくように」との指示がありました。

講習での内容は用語などをまとめて確認する目的としては十分でしたが、事柄を深く理解するためにはやはり、普段からニュースに触れていることが大事だと感じました。
塾からも5年の頃に、今解き教室などの紹介とともに、普段から新聞を読むようにとの話があったと記憶しています。

時事問題対策新聞・雑誌・教材

小学生が普段からニュースにふれるための一般的な紙媒体としては、「新聞」と「雑誌」があります。

我が家でも、長男受験のときは読売KODOMO新聞、次男は朝日小学生新聞を購読しておりました。

また、中学受験生に人気の一般的な下記2誌を購読していました。
ただ、長男は一通りは目を通していたようなのですが、次男は主にマンガ部分だけしか読んでいないようでした・・・。

created by Rinker
¥490 (2020/12/06 00:29:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
朝日新聞出版
¥499 (2020/12/06 00:29:27時点 Amazon調べ-詳細)
また、時事問題含めた世の中の事象について、自分の意見を表現する練習としては、塾からも年間購読の紹介がある『今解き教室』が非常に優れており、都立中高一貫対策のための塾などでは普段の授業の教材として使われているところもあるようです。
冊子だけでなく、最新記事についての電子ドリルなどもあり、1年間取り組めばかなり力がつくだろうと感じました。

created by Rinker
¥1,760 (2020/12/06 00:29:27時点 Amazon調べ-詳細)

しかしながら、長男のときにもブログ記事を書きましたが(ブログ記事:時事問題対策に『今解き教室』今年こそ!/時事問題対策の反省・・・)、我が家では時間的な余裕がなく結局あまり活用できず、次男の時は、契約すらしませんでした・・・。

時事問題対策ニュース動画

次男の中学受験に際し、時事問題対策として一番役立ったのは、ニュース動画を見ることです。
少々行儀が悪いですが、食事の時に一緒にニュースを見ておりました。

今はネットでニュースをピックアップして見ることができるのが便利ですよね。
我が家が主に利用していたのは以下の4つのサイト/チャンネルです。

TBSニュースサイト

特に、連続動画再生機能(みたいニュースだけチェックを入れて、連続で再生できる機能)が非常に便利でした。

YAHOOニュース動画

民放各社の最新のニュース(動画)を一覧でみることができるので、系列による報道内容の違いなどを見ることができました。

NHK NEWS WEB

NHK独自のニュースや解説などもあり利用していました。

FNNプライムオンライン「3分でわかる用語解説」


今年もあるのかわからないのですが、FNNプライムオンライン(Youtube)の3分でわかる用語の解説がとてもわかりやすく、チェックしていました。
特に毎週金曜日のサピックス講師による出題と解説のコーナーを本人も楽しみにしていたようです。

時事問題対策サイト

【読売新聞+SAPIX】じじもんScrum

また、先に紹介した『今解き教室』について、我が家は活用できなかったのですが、その代わりに、読売新聞のサイトの”【読売新聞+SAPIX】じじもんScrum”を定期的にチェックしていました。

こちらはサピックスの社会科の先生が毎週の記事をピックアップしており、その記事を読むことで、時事問題学習ができます。
復習問題がダウンロードできるようになっており、クイズ感覚で用語などをチェックできるのが便利です。

時事問題対策教材一覧

最後に、時事問題対策の教材一覧を載せておきます。
我が家は長男の時は他塾の教材も購入したのですが、結局目を通すことができたのはサピックスの教材だけでした。問題も充実しており、サイトから問題用紙や解説をダウンロードすることもできて便利だと思います。

☆サピックス

☆日能研
created by Rinker
みくに出版
¥1,650 (2020/12/06 00:29:29時点 Amazon調べ-詳細)
☆四谷大塚
☆栄光ゼミナール
☆学研
created by Rinker
学研プラス
¥765 (2020/12/06 00:29:31時点 Amazon調べ-詳細)
☆朝日新聞
created by Rinker
朝日新聞出版
¥1,760 (2020/12/06 00:29:31時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください