Home / 1.楽しみながら力がつく遊び・学び / 1-4:社会 / 社会が好きになる遊び・学び:歴史 / 人間らしいエピソードが楽しい!歴代総理のガイドブック

人間らしいエピソードが楽しい!歴代総理のガイドブック

息子がただいま公民分野を学習中なのですが、歴史以上に私の知識があいまいで、恥ずかしい限りです。
昨日持ち帰った塾の社会のテキストの表紙裏に「何人知っているかな?現在の内閣の主な顔ぶれ」というコーナーがあったのですが、私、お名前を言えたのは5人でした・・・・・(;´▽`A“。
歴史については「昔のことは忘れちゃったのよね~」などとごまかしてきましたが、今のこともわかっていません。でも息子から「自分だって知らないくせに!」と言われるとカチンとくるあたり、まだまだ修行が必要です・・・・。

最近の塾のテストで歴代総理の名前を書く問題が出題されました。中学受験対策として覚えておいた方がいい歴代総理大臣はそれほど多くないので、さくっと確認すればいいだけなのですが、私自身があまりにも知らなかったので、こちらの本を購入してみました。

2016-05-20 08.52.46

発行元の清水書院のサイトには「中学受験をする小学生から、中学・高校の社会科の勉強に,そして政治の世界に興味のある大人まで楽しめる一冊です!」とありました。
※清水書院のサイトで中身を少しだけチェックできます。
http://shimizushoin.co.jp/tabid/89/pdid/293/Default.aspx

戦前、戦後の歴代の総理大臣が似顔絵と語録集、年表などで紹介されています。
様々なエピソードが面白く、昨晩は息子と二人で大笑いしながら読みました。

例えば、36代阿部信行総理は、総理就任時「阿部って誰?」と言われたとか、第44代幣原喜重郎総理は就任時、「世間ではすっかり忘れられていたため「幣原さんはまだ生きていたのか」などと言われた」など、私も存じ上げませんでしたが、受験にも出ないでしょう・・・。

24代加藤孝明総理のエリートっぷりの一方、第33代林銑十郎総理のニックネーム「なんにもせん十郎」(首相時代に特になにもしなかったから)、在任期間が短すぎて出来事年表のない総理など、それぞれの総理のエピソードがなんとも人間らしくて面白いです。

受験対策としては、どうでしょうか・・・・・・、息子の場合、こんな豆知識を増やしている暇があったら、数人分だけでいいので名前を漢字で書く練習をするべきでしょうね(; ̄ー ̄A。

こちらもぜひ!
中学受験を終え、役立った社会の教材をこちらにまとめました。
小学生社会おすすめ参考書・問題集一覧

社会関係の学習マンガについてはこちらにまとめています。
おすすめ小学生社会学習漫画一覧

地理の学習教材やグッズはこちらにまとめています。
小学生家庭学習&中学受験社会”地理”学習教材まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!