紙とはさみとのりだけでできる不思議体験:メビウスの輪+α

簡単にできて面白い遊びをご紹介します。ご存知、「メビウスの輪」です。

紙を細く切ったものを一度ねじってとめて、真ん中をはさみで切っていくと、大きな一つの輪になります。
不思議ですよね。

IMG_4235IMG_4237

そしてもういちどこの大きな輪の真ん中を切ってみたところ、不思議!二つの輪になります。
(右下の写真は一度失敗して、やりなおした時の写真のため長さがちょっとおかしいですね(汗))、

IMG_4240IMG_4246

今度は二つの輪を写真のようにつなげたものの真ん中を切ってみました。

IMG_4241IMG_4242

IMG_4243IMG_4244

不思議!
四角になりました。
子供は「マジックみたい!」と興奮していました。どうしてそうなるのか、元に戻して考えていました。

IMG_4245

家にあるもので、とっても簡単に出来て、楽しめますよ。

error: Content is protected !!