幼児でも簡単にできて色の重なりの美しさを楽しめるローズウィンドウ遊び

まだクリスマスには少し早いですが、クリスマスシーズンになると楽しんでいたのがこちらの”ローズウィンドウ遊び”です。
先日切り紙遊びをご紹介しましたが、こちらもはさみを使うことができれば、幼児でも楽しめる遊びです。

”ローズウィンドウ”とはもともとはヨーロッパの教会を飾った「バラ窓」という 円形のステンドグラスを指す言葉です。
透ける薄紙や、ワックスペーパーを切って重ねて楽しみます。

簡単な遊び方をご紹介します。

色合いの違う同じサイズの透ける紙を用意します。
IMG_8585
1枚の紙を半分、また半分と4回折ります。
IMG_8586IMG_8588IMG_8587IMG_8589

同じように折り、クリップなどで重ねます。重なりを考えながらずらして切ります。こちらは直線で3回切っただけのものです。
IMG_8590IMG_8591IMG_8592IMG_8593IMG_8594IMG_8595IMG_8596

開いて重ねます。丸い円形の枠にずらして貼り付けます。円形の枠にはトレーシングぺーパーなどを貼っておくと破れにくいです。
IMG_8597IMG_8598IMG_8599IMG_8600

光に透かしてみるときれいですよね。窓などに貼るとクリスマスシーズンのきれいな飾りになります。
IMG_8604IMG_8605

切り方や重ね方を工夫すると様々な模様が楽しめます。

IMG_6118IMG_6125IMG_6126IMG_6128IMG_6132IMG_6133

とっても簡単ですが、色の重なりを楽しめる遊びです。ぜひ楽しんでみてください。

ローズウィンドウにも使えるワックスの塗られたトランスパレントペーパーでは、”トランスパレントスター”という折紙を組み合わせて楽しむ飾りもできます。こちらははさみも必要ないですね。窓に飾るときれいですよ。

IMG_5921IMG_5920IMG_5919IMG_5925IMG_5926

今は以前より手軽にトランスパレントペーパーや薄紙が手に入るようになりました。
我が家はこちらのトランスパレントペーパーや薄紙を利用していますが、100均などでも今は入手できます。

created by Rinker
マキュリアス
¥880 (2021/04/17 17:47:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
MARPAJANSEN
¥2,420 (2021/04/17 17:48:00時点 Amazon調べ-詳細)

薄い和紙で代替したこともありました。色合いがとても美しいのですが、うすすぎてすこし扱いにくいところもあります。

created by Rinker
和紙の井上紙店
¥1,182 (2021/04/17 17:48:00時点 Amazon調べ-詳細)
専用の枠も販売されているのですが、我が家は円切りカッターを購入しました。
手持ちの画用紙でいくらでも枠を作ることができて便利でした。
created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥499 (2021/04/17 17:48:01時点 Amazon調べ-詳細)

クリスマスの時期の素敵な飾りにもなります。
お子様と是非楽しまれてはいかがでしょうか?